01.出版でビジネスを加速する

ベストセラーを狙う一般書より手堅い実用書が狙い目

大変なわりに意外とおいしくない一般書 一般書と実用書は、どちらも一長一短だと言いました。 でも、あなたが商業出版をしてビジネスを加速させていこうと考えるなら、私は一般書より実用書の出版の方が有利だと考えています。 なぜなら一般書は、皆さんが...
06.書籍の売り方・使い方

出版した書籍は自分でしっかり販促しよう

あなたの書籍が刊行されて半年間の販促戦略 著者の力で書籍を売ることができるのは、大体半年だとお伝えしました。 ですから、この半年間はあなたにとって勝負の時。 書籍をしっかり売るために、半年間の販促戦略を立てていきましょう。 まず、刊行されて...
01.コンテンツビジネス

コンテンツビジネスはオンライン講座で収益化

コンテンツビジネスにおける収益について考えてみましょう。 また、収益だけでなく出ていくお金のことも考えます。 そうすることで、このビジネスモデル全体のお金の動きをイメージできます。 コンテンツビジネスの収益源をオンライン講座にする理由 私が...
01.コンテンツビジネス

ひとりでもはじめられるコンテンツビジネスとは

いきなりコンテンツビジネスと言われても、何が何だか分からないと思います。 この記事では、そもそもコンテンツとは何なのか? そして、そのコンテンツを使ったコンテンツビジネスというのはどういうものなのかについて書いていきたいと思います。 そもそ...
06.書籍の売り方・使い方

商業出版は書籍を刊行されて終わりではない

書籍は出版するまでより出版されてからが大事 出版企画書が採用され、無事に書籍の原稿も書き上げることができた。 そこまで来れば、あなたの著者としての人生の幕開けはもうすぐそこまできています。 できるだけ息の長い幸せな著者人生を歩むため、そして...
06.オンラインサロン

オンラインサロンを受け皿として用意しておこう

コンテンツビジネスの集大成となるのが、オンラインサロンです。 オンライン講座を受講した卒業生をそのまま流出させずにオンラインサロンを受け皿にしよう。 オンラインサロンはファンクラブコミュニティ コンテンツビジネスの集大成であるオンラインサロ...
02.ビジネスが加速する企画

「まえがき」は先に書いておくとブレなくなる

「まえがき」を先に書いておいた方がいい理由 出版企画書を送ると、送った先の編集者から「まえがきを書いて送ってください」と言われることがあります。 なので、先に書いておくとすぐに対応できるのでオススメです。 また、「まえがき」を先に書いておけ...
02.コンテンツ作り

コンテンツの内容で商業出版用の原稿を用意しよう

今度は、コンテンツの内容で商業出版をするのですが、商業出版用の原稿を用意していきましょう。 ただし、自分でやるのは手間がかかるので、極力、外注にお願いしましょう。 原稿は自分で書くより、ライターに頼む オンライン講座用の動画ができあがったら...
05.ブログ・SNS

LINE公式アカウントへの登録者を増やす理由

こちらから連絡が取れるプッシュメディアを持つべきだと思います。 コンテンツのファンならステップメール、あなた自身のファンならLINE公式アカウントに登録してもらいましょう。 プッシュ型のメディアを持っておこう プッシュ型って何? と思った人...
02.コンテンツ作り

コンテンツは今までの人生を棚卸ししてから考えよう

自分の中にあるコンテンツが何なのか? 何に価値があるのか? など、自分でなかなか分からないと思います。 そこで、今までの人生を棚卸しして、自分の中に眠るコンテンツを呼び起こす方法を解説していいきます。 自分の全てがコンテンツになる 「自分に...
01.コンテンツビジネス

コンテンツビジネスは商業出版でブランディング

コンテンツビジネスにおいて、商業出版することで専門家としてブランディングしていきます。 ただし、ブランディングだけではもったいないので、オンライン講座から逆算して、集客にもつながる商業出版を実現しましょう。 商業出版でブランディングと宣伝効...
02.コンテンツ作り

ノウハウを価値あるコンテンツに仕上げよう

自分が作るべきコンテンツが決まったら、持っているノウハウを体系化し、想定通りのコンテンツに仕上げていきましょう。 コンテンツを作るだけでなく、それを作った人としての自分のプロフィールも作るようにしてください。 ノウハウを体系化してコンテンツ...
04.出版社へ企画の売り込み方

あなたの書籍を出版してくれる出版社を選ぶ

出版社の知名度によるメリット・デメリット 出版企画書が出来上がってきたら、次は出版社に売り込みに行くことを考えましょう。 「出版してもらえるなら、どこでもいい」と思われるかもしれませんが、その考え方はオススメできません。 また、「せっかく出...
06.オンラインサロン

オンラインサロンにオンライン講座の卒業生を集客しよう

オンラインサロンへの集客はオンライン講座の卒業生だけを対象にして行います。 自分自身のファンにできてない人を入れると、あまりいい結果にならないので、オンライン講座の満足度の高かった人だけを対象にしましょう。 集客の導線はオンライン講座の卒業...
03.オンライン講座

オンライン講座の最後にアンケートに答えてもらおう

オンライン講座を受講していただいたら、今後のためにアンケートに答えてもらいましょう。 アンケートの結果は、オンライン講座の内容や運用の見直しだけではなく、集客にも役立てることが可能です。 受講者にアンケートに答えてもらうメリット オンライン...
06.オンラインサロン

オンラインサロンを使った継続する仕組み

ビジネスは、新規客の獲得よりも、リピーターを増やす方が圧倒的に楽です。 なので、オンラインサロンまでできたら、ビジネスを継続するための仕組みを構築していきましょう。 オンラインサロンはストックビジネスの集大成 私は、オンラインサロンをストッ...
04.商業出版

書籍を著者購入して商工会議所に献本しよう

本を自己買いしてまでも、全国の商工会議所には献本してみましょう。 そこからセミナーの依頼があり、登壇するとコンサルにつながることもありますので。 著書を著者購入して商工会議所に献本する 自分の著書を売るためには、販促キャンペーンの他にも方法...
01.コンテンツビジネス

コンテンツビジネスはあなたの中に眠る素材を商材にする

コンテンツといっても、どんなことがコンテンツになりうるか、本当に自分にそんなコンテンツがあるのか不安になることでしょう。 この記事では、どういうことがコンテンツとなりうるかについて説明したいと思います。 30年以上生きていれば、必ず何か素材...
05.ブログ・SNS

Facebookページを開設して連携させておこう

いざという時にはFacebook広告を利用して集客ができるようにFacebookページを作っておきましょう。 せっかく作る以上、Twitterなどと連携をさせて、更新させるようにしてください。 Facebookページは絶対に作っておこう F...