商業出版100%実現講座(セールスページ)

あなたも100%商業出版を実現できる!

1年以内に出版できなければ、全額返金

この講座は、受講者の出版を確約する講座ですので、真剣に出版を考えている人以外はこの先を見ないでください。

 

動画講座を視聴して、出版業界のことや企画の考え方、目次の作り方を学習。
あとはコンサルティングを受けて、一緒に企画内容を考えます。
出版プロデュース実績日本一の出版実現コンサルタントが
あなたの代わりに出版企画書を作成し、責任をもって売り込みます。
企画が採用されたら、原稿はプロのライターが完全代行。

ほぼ何もしなくても、話しをするだけで商業出版が100%実現!
あなたを最短距離で著者にします。

これは確実に著者になりたいあなたのための講座です。
もし1年以内に出版が決まらなければ、講座代を全額返金します。

 

最速で著者になれる【商業出版確約付】
現役書籍編集者が教える
ビジネスが加速する
商業出版100%実現講座

〈サービス内容〉

□自宅で学べる動画講座(27本)
□LINEで質問し放題(12カ月無制限)
□月に二回のZoom個別コンサル(12カ月間)
□出版後の販促サポート

〈参加特典〉

□出版企画書の代筆サービス
□出版社への売り込みサービス
□あなたにあったライター手配
□Amazonキャンペーンサポート
□著者コミュニティへの参加権

 

〈募集人数〉

24
※出版企画コンサルティングをマンツーマンで行うため、人数を限定しての募集となります。

 

〈受講期間〉
申し込みから12ヶ月間
 

〈受講料〉
1年以内に出版できなければ、全額返金 

一括払い165万円

※一括払いは、銀行振込のみとなります。
※一括払いの場合、消費税はサービスとなります。

※分割払いは、PayPalによる毎月15万2000円(税込み)×12回クレジットカード払いのみなります。

 

お申し込みはこちら

 

講座の5つの特長

では、この商業出版100%実現講座の特長を紹介します。

1:ビジネスを加速する企画がよくわかる

ビジネスが加速する企画とベストセラーでは企画の立て方が違います。
この講座では、ベストセラーを狙うのではなく、ビジネスが加速する企画の考え方をベテランの現役書籍編集者が動画の中でしっかりと解説するので、どんな企画で出版したら、あなたのビジネスが加速するか分かるはずです。
他にも、商業出版を実現させるのに外せない重要なノウハウが凝縮。

2:出版企画書は現役の書籍編集者が代筆

現役書籍編集者があなたの仕事につながる出版企画書を代筆いたします。
専門的な内容は編集者には分かりませんので、目次案だけはご自身で作っていただきますが、その作り方もすべて動画とZoom個別コンサルで学ぶことが可能です。

3:完成した企画書を、あなたの代わりに出版社に売り込みます

完成した出版企画書は、責任を持って出版社に売り込みます。
自分で売り込みにいくのが不安という人もご安心ください。

4:プロのライターが取材し、原稿執筆をすべて代行します

実績豊富なプロのライターが直接あなたに取材し、原稿を執筆します。
プロに書いてもらえるので、原稿の書き直しがほとんどなくスムーズな出版が可能です。

5:出版した本のプロモーションアドバイスも

出版した後のプロモーションに関するアドバイスや本を使ったブランディングの方法、著者としての振る舞い方に関するアドバイスも行います。
作るだけで終わりでないというのが、弊社の出版プロデュースの特長です。

 

〈他の出版プロデュースとの圧倒的な違い〉

 当社の場合他社の場合
商業出版の実現性

知名度などに関係なく、ビジネスをしていて、コンテンツがあり、本気で出版したい人であれば可能。

知名度がある人や買取りがあれば採用されやすいが、そうでない人はなかなか難しい。

ビジネスが加速する出版の実現

ビジネスが加速する企画での商業出版が得意。

出版することが優先で、著者のビジネスのことまで考えない。

出版社への売り込み

どんな企画も、私がOKしたものであれば、出版が決まるまで何年でも売り込みます。

売り込みはしてくれるが、期間は限定的。出版オーディションで評価されても出版されないことも。

原稿サポート

原稿を書く必要はありません。当社が信頼しているプロのライターに原稿の代筆を依頼します。企画に応じて適任と思われるライターを紹介しますのでご安心ください。

基本的に原稿は自分で執筆。ライターを紹介してもらう場合は別途費用が必要となる。原稿がうまく書けない場合、企画自体がなくなることもある。

返金制度

1年以内に出版が決まらなかった場合は全額返金。

×

出版しようがすまいが、基本的には返金はなし。

 

あなたがこの講座で得られる7つのメリット

  1. 100%商業出版することができる
  2. 本の買取りなど、追加での新たな費用負担は一切ない
  3. まわりから先生と呼ばれるようになり、社会的与信力がつく
  4. 本を読んでで教育済みのいいお客様が勝手に申し込みをしてくる
  5. 出版企画書や原稿を書かずに商業出版を実現することができる
  6. 出版を実現させるために、出版社に売り込む必要がない
  7. 出版することを目的に採用されやすいビジネスに関係ない企画にする必要はない
  8. 営業先で価格交渉や相見積もりをされることがなくなる
  9. ビジネスでの報酬が上がり、業界内での発言力が上がる
  10. 黙っていてもメルマガの読者やSNSのフォロワーが自動的に増える
  11. あなたの本が日本全国の書店に並ぶ
  12. 親が泣いて喜ぶ…(笑)

 

この講座はこのような人におすすめします

  • 商業出版を実現してビジネスを加速したい人
  • ブランディングをしてステージを上げたい人
  • 売り込まずにいいお客様だけを集客したい人
  • 自分だけでは商業出版ができる自信がない人
  • コミュニケーションが苦手だけど集客したい人
  • 先生と呼ばれて、チヤホヤされたい人
  • 出版とビジネスを組み合わせて加速度的に成長させたい人
  • 今後も継続的に出版をし続けたい人

 

講師プロフィール

山田 稔

現役書籍編集者、出版実現コンサルタント、コンテンツプロデューサー

千葉県出身ブラジル育ち。出版社で勤務後、編集プロダクションとして独立して20年以上書籍編集者として活動中。その間、1000冊以上の実用書の制作に携わる。
また出版実現コンサルタントとしても活動しており、圧倒的な商業出版実現率を誇る。なかでもビジネスにつながる企画立案には特に定評があり、著者の出版後の飛躍に大いに貢献している。
大好評の出版セミナーは、受講料(2日間3万円)だけで企画書添削から出版社へ売込までを完全サポート。全国の参加者から著者を排出し、数々のベストセラーも手がける。
自らも著者として活動中。著書には『書籍編集者が教える 出版は企画が9割』『ひとりではじめるコンテンツビジネス入門』がある。

 

 

最速で著者になれる【商業出版確約付】
現役書籍編集者が教える
ビジネスが加速する
商業出版100%実現講座

〈サービス内容〉

□自宅で学べる動画講座(27本)
□メールで質問し放題(12カ月無制限)
□月に二回のZoom個別コンサル(12カ月間)
□出版企画書の代筆サービス
□出版社への売り込みサービス
□あなたにあったライター手配
□Amazonキャンペーンサポート
□著者コミュニティへの参加権

 

〈募集人数〉

24
※出版企画コンサルティングをマンツーマンで行うため、人数を限定しての募集となります。

 

〈受講期間〉
申し込みから12ヶ月間
 

〈受講料〉
1年以内に出版できなければ、全額返金 

一括払い165万円

※一括払いは、銀行振込のみとなります。
※一括払いの場合、消費税はサービスとなります。

※分割払いは、PayPalによるクレジットカード払いのみとなります。
※分割払いの場合、毎月15万1667円(税込み)×12回となります。

 

お申し込みはこちら

 

出版プロデュースによくある、5つの落とし穴

「出版したい」という志を持った人と出版社の架け橋的存在である出版プロデューサー。
でも、その出版プロデューサー選びを間違えてしまうと、大変な目にあってしまうことも…。

【落とし穴1】高額を支払ったけど、出版できない…

出版プロデューサーに高額のプロデュース料を支払ってお願いしたのに、何の連絡もない。
問い合わせても、はぐらかされてばかりでラチがあかない。
「企画会議で落とされてしまいました」と言われたが、支払ったお金が戻ってこない。

【落とし穴2】企画が通ったが、商業出版じゃなかった…

「企画が通りました!」と言われたものの、蓋を開けてみたら純粋な商業出版ではなく、自費出版で買取り条件などが必須になっていた。
Amazonのオンデマンド出版を勧めれることも…。

【落とし穴3】ブランディングになるからと、電子出版に…

「ブランディングに効果があるから」「ビジネスが加速するから」と言って出版を勧められて出版したら、ブランディングに全く効果のない自費出版や電子出版だった。
「今は紙の本よりも電子出版の方が効果的」と言われたが、特に何の変化もなかった。

【落とし穴4】原稿は出したのに、本にならない…

「企画が採用になりました!」と言われて原稿を書いたのに、その後、出版の話が進まない。
連絡がないので問い合わせたら、「原稿がよくないから」と言われてしまい突っ返された。
書き直しに少し時間がかかってしまったら、「もうこの企画は時期じゃないので出版はできません」と白紙に戻されてしまった。

【落とし穴5】出版はできたけど、仕事につながらない…

無事に商業出版はできたけれど、編集者や出版社の意向に沿った企画で出版したため本は売れたけど、ほとんど自分のビジネスは加速させられなかった。

 

後を絶たない出版プロデュースにまつわるトラブルの数々。
せっかく高いお金を払ったのに、自分にメリットのない結果になるのは嫌ですよね?

一般の人からはわからないように巧みに計画された落とし穴に、知らず知らずのうちにはまりかけていませんか?

出版はしたいけど、騙されたくない。
確実に商業出版を実現させて、書店に自分の名前の本が並んでいるところを見たい。

この講座は、そんなあなたに最適です。

 

あなたが商業出版を実現するためのプロセス

この講座では、出版が実現できない阻害する原因をすべて排除し、確実に商業出版を実現するサービスとなっております。

たんに商業出版を実現するだけではなく、その結果、ブランディングができ、あなたのビジネスが加速できるような商業出版がです。

今までの私の経験では、このプロセスは12ヶ月もあれば、間違いなく達成できますので、一年以内に商業出版が実現できなければ、全額返金いたします。

1:オンライン講座で商業出版について学ぶ(1カ月目)

まずは講座にお申し込みいただき、動画講座を最後までひと通り視聴してください。
動画の中では、出版業界のことや企画の立て方、企画書や原稿の書き方、本の売り方まで包み隠さず全て解説しています。

2:Zoom個別コンサルでビジネスが加速する出版企画を考える(2カ月目)

ただ出版するのではなく、あなたのビジネスが加速する出版企画をZoom個別コンサルで一緒に考えます。
まずはあなたのビジネスの詳細をお聞きして、出版してどうなりたいのかを決め、その目的が達成できる企画にしなければ、商業出版をしてもあまり意味がありません。

3:その本に書くべき内容を精査して目次を作成する(3カ月目)

企画が決まったら、その本の中にどんなことを書くかを書き出し、精査して、順序を決めて、目次案を作成します。
出版企画書は、私が代筆しますが、あなたが書きたいノウハウの詳細は私には分からないので、ここだけは頑張ってください。

4:あなたの代わりに出版企画書を代筆する(4カ月目)

決まった出版企画と考えてもらった目次、あとはZoom個別コンサルでヒアリングをしながら、私が出版企画書にまとめていきます。
今まで1000冊以上の企画を通し、実際に書籍の制作に携わってきた私が代筆しますので、ご安心ください。

5:書いた出版企画書を出版社に売り込む(5カ月目)

出版企画書が完成したら、それぞれの企画に最適な出版社に売り込みます。
どんな企画でも大手出版社がいいわけではありませんので。

6:商業出版確定!(6カ月目)

出版社の編集会議で検討していただき、採用されたら出版が確定です。
あとはしっかりと原稿を書き上げることができれば、確実に出版できます。

7:ライターさんにインタビューしてもらい原稿を依頼する(7カ月目)

出版が確定したら、あとは原稿です。
企画に応じて適任と思われるライターを紹介し、インタビューをしてもらい、原稿を書いていただきます。

8 執筆してもらった原稿を編集制作して印刷所に入稿(9カ月目)

原稿ができたら、編集プロダクションが本業である当社が責任を持って本に仕上げていきます。
何度かゲラをご確認いただき、完成したら印刷所に入稿し、いよいよ本の完成です。

9 商業出版実現!(12カ月目)

本が出来上がったら、全国の書店にあなたの本が置かれます。
そこから本のプロモーションを開始し、たくさんの人に買っていただき、増刷できるように頑張っていきましょう。

 

この講座で確実に商業出版できるたったひとつの理由

この講座で商業出版をお約束できる理由は、私と出版社との間に強い信頼関係があるからです。

私は、出版実現コンサルタントをしながら、現役の書籍編集者でもあります。
今までプロデュースしてきた書籍は300冊弱ですが、実勢に編集制作に携わってきたのは1200冊以上。
そんな中で、出版社の編集者と信頼関係を築いてきました。
そんな私が企画を持ち込めば、出版社は前のめりに話を聞いてくれますし、その企画への期待値も大きく、出版実現に向けて親身になってくれるのです。
中には、私が立案したなら大丈夫と自分の勘より、私の企画力を信頼してくれる編集者もいらっしゃるほどです。

出版企画は、売り込めば誰でも必ず話を聞いてもらえるわけではありません。
出版社に真剣に話を聞いてもらうためには、信頼関係が最も重要です。

多くの出版プロデューサーは、持ち込む企画が採用されないのは、出版社との信頼関係が希薄だからです。
そして、その結果、買い取り条件や制作費を要求されることがあります。
でも、それは仕方がありません。
そういう出版プロデューサーの多くは、そもそも出版業界の人間ではなく、著者がはじめたり、出版社に出入りの業者がはじめていることがほとんでですからね。
言ってしまえば、出版企画に関してど素人な訳です。

耳障りのいい言葉に惑わされず、誰と一緒に商業出版を目指すべきかは、しっかりと考えた方がいいと思います。

 

本気で出版を目指すあなただからこそ
このチャンスを獲得してください!

 

最速で著者になれる【商業出版確約付】
現役書籍編集者が教える
ビジネスが加速する
商業出版100%実現講座

〈サービス内容〉

□自宅で学べる動画講座(27本)
□メールで質問し放題(12カ月無制限)
□月に二回のZoom個別コンサル(12カ月間)
□出版企画書の代筆サービス
□出版社への売り込みサービス
□あなたにあったライター手配
□Amazonキャンペーンサポート
□著者コミュニティへの参加権

 

〈募集人数〉

24
※出版企画コンサルティングをマンツーマンで行うため、人数を限定しての募集となります。

 

〈受講期間〉
申し込みから12ヶ月間
 

〈受講料〉
1年以内に出版できなければ、全額返金 

一括払い165万円

※一括払いは、銀行振込のみとなります。
※一括払いの場合、消費税はサービスとなります。

※分割払いは、PayPalによるクレジットカード払いのみとなります。
※分割払いの場合、毎月15万1667円(税込み)×12回となります。

 

お申し込みはこちら

 

〈手間と金額との比較〉

 当社の場合他の出版プロデューサー自費出版自力
価格165万円80〜1000万円300万円〜700万円0円
商業出版の実現性×
手間ほぼなし(笑)
出版企画書作成、企画売り込み、原稿執筆、の全てを代行します。もちろん料金内で、販促キャンペーンのアドバイスも行います。
ビジネスを加速できる企画での出版ができない。原稿執筆は自分で行うか、自分でライターを手配する。販促キャンペーンは自分で手探りかアドバイスは別料金。お金を払っているので、確実に出版はされるが、原稿執筆は自分で行うか、自分でライターを手配する。編集はろくにしてもらえない。しかも、書店にはほぼ並ばない。出版企画の立て方、出版企画書の書き方、出版社への売り込み方、原稿の書き方、本の売り方など、全てを一から勉強しなければならないが、なかなか正確な情報はない。

 

よくある質問

必ず出版できますか?

山田
山田

一緒に企画を考えて、目次だけ考えていただければ、あとは全てこちらでやりますので、確実に出版されます。
必ず、商業出版ができる保証はありませんが、1年以内に出版が決まらなかった場合は講座代を全額返金いたします。

パソコンは必要でしょうか?

山田
山田

オンライン講座の視聴はスマホでも可能ですが、出版に向けた様々な作業でパソコンが必要です。パソコンはMacでもWindowsでもどちらでも構いません。

動画内の質問やサポートについて

山田
山田

個別サポートはメールで行います。ご質問の回数に制限はありません。
お返事は即日ご回答できるよう努めますが、祝日等の場合は2営業日以内のご回答になる場合もあります。

支払い方法について

山田
山田

お支払いは銀行振込またはクレジットカードがご利用いただけます。
銀行振込はご一括のみで、クレジットカード払いは分割のみとなります。

返金について

山田
山田

講座にお申し込みいただき、一年以内に出版が決まらなかった人は全額返金か出版できるまで無償サポートを選択していただきます。一年以内に出版が決まらなかった人以外については、お支払い完了後のご返金はできません。ご了承ください。

 

追伸

出版詐欺に遭う人を1人でも減らしたい
そんな想いから誕生した講座です。

私はもともとパソコン書の編集を得意とする編集者でした。
出版社で勤務したのち、独立して編集プロダクションも営んでいます。
これまで私が作ってきた本は25年で1000冊以上。
出版業界のことを熟知していると自負しています。

そんな私は、編集者である一方で出版実現コンサルタントとして、出版したいという人たちのお手伝いもしています。

編集者だけでなく出版実現コンサルタントとして活動することになったきっかけは、ある知人の出版を手伝ったことがきっかけでした。

当時の私は仕事自体に相当疲れ、正直本を作ること自体に嫌気がさしていました。
そんな中で依頼された出版のお手伝い。
出版プロデュースをする気持ちなど全くなかった状態で引き受けたことでしたが、その人は出版できたことを大変喜んでくれました。
私としてはそれがとても嬉しく、同時に自分の知識や経験がこんなに人に喜んでもらえるのかと驚きました。

そんなころ、まわりでは詐欺のような人たちが出てきていました。
聞くところ、彼らは明らかに出版できるような方法ではないのにも関わらず、出版させてあげると言い、高額なセミナーを開催しています。

私自身、やはり本そのものが好きですし、自分がずっと汗を流してきた業界でそんなことをされるのは我慢ができませんでした>でも、そのような状況をみても他の編集者は傍観するばかりで、動こうとはしませんでした。
他の人がやらないなら、自分がやろう。
それが出版プロデュースを本格化させるきっかけでした。

先ほど紹介した通り、今では全国各地で著者が誕生しています。
ただ、そうやって一生懸命活動を続けていても、なかなか「どうにかして欲しい」「なかなか出版できない」の声は止みませんでした。

それは、電子書籍が普及されるようになってきたことで、『ブランディングするなら電子書籍が一番』と事実とは全く違うことを主張し、出版させようとする人が以前にも増して出てきてしまったからです。

被害にあう人が増えるのを黙ってみていられないのが私の性分です。
これまでも提出していただいた出版企画書は私が出版社に売り込んでいましたが、今まで、その結果を保証することはしてきませんでした。

しかし、今回は商業出版の実現をお約束します。

 

1年以内に出版が実現しなかった場合、
講座代金を全額返金をお約束します。

 

ですから、あなたに一切リスクはありません。
そして、これだけのサービスと保証をこの価格で提供できるところはありません。
だからこそ、私も真剣にあなたをサポートします。

「あの時やっておけばよかった・・・」と後悔しても時既に遅しです。
これ以上のチャンスは他にありません。

今日の決断で、あなたを最速で著者にします!

 

最速で著者になれる【商業出版確約付】
現役書籍編集者が教える
ビジネスが加速する
商業出版100%実現講座

〈サービス内容〉

□自宅で学べる動画講座(27本)
□メールで質問し放題(12カ月無制限)
□月に二回のZoom個別コンサル(12カ月間)
□出版企画書の代筆サービス
□出版社への売り込みサービス
□あなたにあったライター手配
□Amazonキャンペーンサポート
□著者コミュニティへの参加権

 

〈募集人数〉

24
※出版企画コンサルティングをマンツーマンで行うため、人数を限定しての募集となります。

 

〈受講期間〉
申し込みから12ヶ月間
 

〈受講料〉
1年以内に出版できなければ、全額返金 

一括払い165万円

※一括払いは、銀行振込のみとなります。
※一括払いの場合、消費税はサービスとなります。

※分割払いは、PayPalによるクレジットカード払いのみとなります。
※分割払いの場合、毎月15万1667円(税込み)×12回となります。

 

お申し込みはこちら

 

 

特定商取引法に基づく表記 / 個人情報保護方針